hidamarinnのキラキラ子育て

モンテッソーリ・レッジョエミリアアプローチなどを勉強しています。子供と向き合う中で、どんどん自立して成長していく姿に感動し、今では幼児教室の先生と発達支援センターの先生をさせて頂いています。その他に、精神保健福祉士と社会福祉士の資格と経験があり、これも子育てに役立つ要素があると気付きました。ここでは、日々の育児日記やオススメしたい事なども書いていきたいと思います。子供への感謝と愛情を伝え残す事が1番の目標です。

出会い、繋がり、生きていく

こんにちは!hidamarinnです( ´∀`)

 

はぁ♡可愛い💕

 

懐かしい数年前の息子の写真を見てキュンキュン♡

 

息子はね、空の上から私の人生を見ててくれて、


"ママが可愛いから"

って私を選んで生まれてきてくれたんですって⭐︎

 

空から降りてくるときに
両手を広げて

「ママ〜今行くよ〜!助けに行くよ〜❣️」

って、輝く表情をして来てくれました✨

私はそれを今でもしっかりと覚えてる。
妊娠中も3回も夢の中に会いに来てくれて。

 

息子の誕生する日は、もともと大学時代のバイト仲間と出産前最後に会う約束をしていたのですが、何かを私が感じ取り、悪いなぁと思いつつ数日前にキャンセルしたんです。


そしたら、会う約束をしてたその日の明け方から陣痛が始まり、超ウルトラスーパー安産✨ 

 

助産師さんからも

「初産でこれは10000点です❣️」

と言ってもらえてホッとしました。

 

自分が誕生する日を、

私と会う日をもしっかり意思表示しててくれたんだなと。

とにかく私と息子は深い部分で繋がってきているんだなと感じます。

関係性は違えど、息子とは何度か会っているそうなのです。

前世の記憶なんて全く覚えてなくて、その辺りのことは分からないのですが、

それでも、そう言ってくれた人の言葉に妙に納得。

 

いつも私のそばにいてくれてありがとう😊
いつも私を守ろうとしてくれてありがとう‼︎

 

大好き💕

 

だから私も一生懸命生きていきたい!
あなたのためにも、自分のためにも。

f:id:hidamarinn:20210306115540j:image

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

 

hidamarinn

大好きな 憧れの年中さん〜モンテ園より〜

皆さまこんにちは😃

hidamarinnです!

 

さてさて、卒園の3月。

同時に1年という期間の一種の締めくくりの月。

 

色々な出来事がありました。

子ども達と自分自身のさまざまな感情に向き合ってきました。

 

今日は、最近の心温まるエピソードをご紹介♡

 

年少の男の子が
年中の男の子にプレゼント♡

 

年少:「はい」
年中:「ありがとう」

 

このやり取りの中に、
どれだけの気持ちが含まれていることでしょう✨

 

幼稚園のモンテッソーリのお仕事の時間。
異年齢ならではの良さが至るところで見られますが、本日は上のような出来事がありました⭐︎

 

お迎えにきたお母さまから
「うちの子、〇〇くんのことが大好きなんです!
家でも〇〇くんが会話に出てくるんです」
と。

 

年少の子は、ひらがなは読めるけど、書くという敏感期ではない。だから気持ちを伝えようと思った時に、"ひらがなスタンプ"にしようと思ったのです。

 

そこには、年中の男の子の名前と

その横に年少の男の子の名前が押してあります。

 

その2行に込められた気持ちと取り組んでいる時の真剣な表情、

手渡したあの場面の2人の気持ちを思うと、

なんて素敵な瞬間なのだろうと思わずにはいられません✨

 

体力的な疲労もその瞬間吹き飛ぶくらいの優しい時間♡

子ども達って本当に美しい。

f:id:hidamarinn:20210305095157j:image

 

後日談

 

年中の子に、お手紙もらった時どんな気持ちだったか聞いてみたら

「涙出るくらい嬉しかった!」

と教えてくれました^ - ^

 

いま振り返っても

あの瞬間、たったの一言ずつ伝えるだけだったけれども、気持ちは十分に伝わり合っていたのだなぁと改めて感じました❤️

 

みんな、幸せな瞬間をありがとう😊

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます😊

 

hidamarinn

 

【満席‼︎】子どもクッキング〜自分で作れるもん♬〜

皆さまこんにちは😃

hidamarinnです。

 

モンテ流

育つ力をサポートする食育

〜自分で作れるもん♪〜

クラスですが、

満席❣️となりました。

 

ありがとうございます😭✨

保護者の方のご理解の深さに感謝の思いでいっぱいです!

 

クラスの内容や日時などはこちらの記事からご覧ください⬇️

https://alnair.amebaownd.com/posts/13439570/

 

お料理が完璧にできることが目的というよりも、お料理の過程において、

目で見て、匂いをかいで、触って、聞いて、味見して…と、

五感に働きかけながら、

調理器具の扱い方を知り

先生の豆知識にも触れて豊かな経験をするというところに喜びを感じられるようにと考えて下さっています♡

 

子どもが作ったものを

ご家庭でいただく喜び、嬉しさは、

家族にとっても幸せですし、

作った子どもの更なる意欲を湧き立たせるキッカケにもなると思います⭐︎

 

ゆくゆくは、種から育てて栽培

ということも行なっていきたいと思っています🥕

 

素敵な時間を過ごせるようにサポートして参ります。

 

また、藤沢だけでなく鎌倉でも土日に行っています✨

 

まだ詳細をUPしていませんが、

鎌倉は親子クラスとなっており、

先生の栄養学の話も交えながら

脳に効く食育心と体に効く食育などの話もあります⭐︎

 

時間は2時間半とたっぷりで、

作ったものをそのままお昼として食べます^ ^

鎌倉教室ではsweetsも可能な環境です♡

 

親子で学びたい方、土日希望の方は鎌倉教室にお越しください⭐︎

また改めてお知らせ致しますね!

 

f:id:hidamarinn:20210203175748j:image

最後までお読み頂きありがとうございます😊

hidamarinn

卒園を迎える年長くん〜幼稚園モンテクラスより〜

*年長さん卒園までもうあと少し*

 

皆さまこんにちは😃

hidamarinnです。

 

もうあと数週間で年長さん卒園ですね🌸


幼稚園でモンテッソーリクラスを担当させて頂き、初めて送る年長さんがいます。

 

彼ね、途中編入だったようで、
前の保育園でお友達から嫌なことを言われてしまったことが傷になって、それがふとした時に表れることがありました。

 

彼は、ひらがなが上手に書けないことをひけめに感じていて、

モンテクラスが始まってから、一緒に砂文字板を含め、段階を追ってサポートをしてきました。


お母さまとの連絡ノートでも、
現状とお母さまの考えを共有し、

私が自宅でも楽しくできる提案をしたり、補助的なものを持ち帰ってもらったりとしてきました(*^_^*)

 

先日、


年長くん「ねぇ、先生、絶対見ないでてね^ ^」


って言うので


私「うん分かった〜」


と伝えてしばらくすると

 

年長くん「じゃーん!できた!先生、これあげる!」

 

と持ってきてくれたのがこの赤い折り紙^ - ^

f:id:hidamarinn:20210302101745j:image

 

開けていいと言ってくれたので開けると
カラフルな可愛い猫の絵と、年長くんの名前がひらがなで書いてありました❣️

f:id:hidamarinn:20210302101802j:image

 

それを見てビックリ!!

始めた頃は、字形がだいぶバランス良くなく、
大きさもなかなかに大胆(笑)


"自分は出来ない"と諦めることもしばしばだったのに、
この卒園の3月に、こんなに上手に書けているではないですか✨✨

 

もぅね、涙出そうになるくらい嬉しくって、

でも他のお子さまもいるし、年長くんは褒めると照れて天邪鬼になるから、なるべく落ち着いて

「ありがとう、先生嬉しい」と伝えました♡

 

クシャっとはにかんで笑う彼の笑顔が
私にとっての最高の喜びをプレゼントしてくれ、
彼の進む道がどうか希望で輝く世界であるよう願うばかりでした。

 

子ども達との関わりの中、どうしたらいいか悩むことももちろんありました。


私では上手くサポートできないかもしれない
と思うこともありました。

 

でもね、そう思いながらも、
子ども達を信じたい❣️という気持ちは根底にあって、心を向け続けその空間を共有していると、
彼らはその見えない気持ちを汲み取ってくれるようで、
心のドアーを開けて近づいてきてくれるのです。

 

私は何をバカなことを。
思い上がりもたいていに。
と自分にダメ出しをします。

 

だって、私が何かするのではないのですもの。
大切なことは子ども達が教えてくれるから。

 

彼らの内にある力を信じて、待ち、観察しながら、彼らが助けを求めた時にそっとサポートすれば良いのよね。

 

年長くん、ご卒園おめでとう🎉
会えなくなるのは寂しいけど、
ずっと応援してるからね✨

 

いつでも遊びにきてね、心の故郷に。

f:id:hidamarinn:20210302102059j:image

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

hidamarinn

母、大泣き(笑)、息子の優しさ宇宙級♡

こんにちは😃

hidamarinnです。

 

めったにこーゆーことはUPしないのですが

人間だもの、完璧ではない

ということで。

 

そして、

息子の優しさに深く感謝しているので

備忘録として。

残そうかなと思います。

いつか消すかもしれないけれども、今は残しておこうと。

 

私は、幼少期から忍耐強い性格だったようで、

これは大人になってから母親から聞いたことだったので、むしろ忍耐強いとは思っていませんでした。

でも、

子育てしてから、色々な人から

 

ストイックだねー

もっと頼ったら?

 

と言われることが続き、

ここ数年で自分でもストイック性質を認めるようになりました。

 

最近悲しくて、苦しいことがあって( ̄∀ ̄)

 

あっ、ちなみにどん底に陥っても、傷ついても、私を作る根底には、

一筋の希望を見失わない!

這い上がる力を持っている。

という要素が備わっているようで、

大抵のことはなんとか乗り越えられてきています⭐︎

 

そんな私は繊細な部分もあり

わりと色々な場面で傷つくことが多い(笑)

だからこそ、

子どものちょっとした変化や雰囲気、

見えないものを感じることが出来るのだろうなとは思っています✨

 

そんなこんなで

泣くことは疲れるし、涙ふくの面倒だし、

泣くという弱さを涙として見せるなんて恥ずかしい

と思う気持ちもあり、

「悲しくて泣く」ということは滅多にしないのです。

 

ただ逆に

嬉し泣きはする❣️

 

子育ての中では

悲しくて息子の前で泣くなんて

ほとんどしてこなかったわけなのですが、

我慢して負の感情を体内に押し込めて身体をおかしくするより

息子には悪いけど、今泣かせてもらおう

と思い、

久しぶりに嗚咽(笑)

 

息子に悪いなぁと思いつつ、

もう溢れた涙は止められない(笑)!

 

私の泣く声に気づいた息子が

「ママぁ!どうしたの?大丈夫?!」

と隣の部屋から駆けつけてきてくれて

 

それでも、もう返答もできないくらいだったので何も言えなかったのですが

 

大丈夫、大丈夫、〇〇がいるよ

 

ママ、悲しいことあったの?大丈夫だよ

 

と、

私の身体をさすって

優しい手でなでてくれて、

心配してる声で励ましてくれました。

 

まだ幼稚園生のその手のひらは

小さくって可愛い、子どもの手なはずなのに

そこから伝わってくるあたたかさや

手のオーラは

大人の手のように大きく、あたたかく

 

この子は、本当に私を助けるために生まれてきてくれたのだな。

と、胎内記憶と妊娠前に見た予知夢の中で言われた

ママ〜今からいくよー!

ママを助けに行くよー!

という夢を思い出し、

愛おしくなり、骨から震えるこの愛おしさに感謝の気持ちが溢れ息子とギュッとしました♡

心の淀みと荒波が、スゥーッと落ち着いていき、感じたいものだけを感じられる瞬間がそこにはありました。

 

こんなお母さんだけど

どんなママを見せても受け入れてくれるあなたに、なんとお礼を伝えたらよいか♡

 

最近また池川明先生の話を聴くことがあり、

胎内記憶や生まれてきた意味を思い出し、

息子の存在を改めて強く深く大切に思う日々です✨

 

こんな記事はね、あまり出さないのですが

〇〇しなければ良いお母さんじゃない

とか

家事も育児も完璧にしなきゃ!

と十分頑張ってるお母さん達が

自分を追い詰めてしまっているなぁと思うことが多く

これを読んで、

「あっ、こんなお母さんいるんだー」

と、気を緩めてもらう1つのキッカケになったらいいなぁと思ってUPしました⭐︎

 

もう今は、復活してるので元気❣️

 

家庭は小さな社会と言いますよね

 

なので、

泣くお母さんも

怒っちゃうお母さんも

悲しんでるお母さんも

喜んで嬉しくなってるお母さんも

元気いっぱいではしゃぐお母さんも

色々なお母さんを見せても大丈夫だと思います^ ^

 

子どもはそこから学ぶことがありますし、

自分を苦しめるような我慢をお母さんがし過ぎると

それも子どもが吸収してしまい

あまりよくない我慢をしてしまう子どもになることもあるとも思うので

自然な気持ちを出せる関係で、

でも、見せたなら

その後のフォローはちゃんと出来るように♡

 

伝えたいことは

お母さん自身の感情も存在も大切にしてね♡

 

これが大切かな✨と思います。

 

最後までお読み頂きありがとうございます😊

 

hidamarinn

f:id:hidamarinn:20210222120030j:image

 

秩序だっているものは美しさを感じる

みなさまこんにちは😃

hidamarinnです!

 

f:id:hidamarinn:20210222082317j:image

じゃじゃ〜ん❣️

 

スピロ♡

息子と一緒にやりたくてGET❗️

 

スピログラフというものなのですが、

こちらはJr.版!

 

想像力・集中力・思考力を楽しく育む♪

というものなのですが、

それよりもなによりも、私が惹かれたのは

それぞれの穴を回すことによって浮かび上がってくる美しい模様

 

f:id:hidamarinn:20210222082637j:image

f:id:hidamarinn:20210222082658j:image
f:id:hidamarinn:20210222082654j:image
f:id:hidamarinn:20210222082701j:image

こんな風に色々な種類の模様ができます♪

f:id:hidamarinn:20210222094039j:image

f:id:hidamarinn:20210222094043j:image

 

⬆️他にもこんなのも出来ますよ♬

 

ペンを穴に入れて円を描くように枠に沿って動かせば子どもも大人もこのように出来上がります✨

 

最初は、どんな形が浮かび上がるのか分からなかったのですが、

少しずつその形の全体像が予測できるようになると、ペンを離すまでの時間が心躍って楽しいのです✨

 

あとは、おうちモンテ的な観点から見ると

ペンを持ち、

手首をしなやかに動かす

出来上がる全体像を予測し、

視覚でペン先を追視しながら

出来上がった形を捉えて、把握する

そして、子どもの精神に秩序だった美しさを響かせることができる、

感性も育まれる

 

そんなところが良いなぁ♡と思ってます✨

 

それでは今日はスピロ推しでおしまい^ ^

 

最後までお読み頂きありがとうございました😊

 

hidamarinn

 

満席❣️鎌倉 親子クッキング〜モンテ流〜

皆さまこんにちは😃

hidamarinnです。

f:id:hidamarinn:20210220174240j:image

 

タイトルの通り、

満席‼︎

3/27土曜日 鎌倉 親子クッキング♪
モンテッソーリ教育の考え方を添えて〜

 

 

ドドドーっとお申込みが続き、
慌てて満席御礼を通知させて頂きました✨

 

口コミで知った方が多く、本当に感謝です❤️
ありがとうございます😊

 

次回は4月の土日のどこかで開催したいなと思っています♬

 

********

お料理して、作ったものをみんなで食べて、
片付けるところまで行います。

お子さまには、モンテッソーリ教育の考え方を取り入れて、調理器具の使い方、お米の研ぎ方、子どもの意欲をサポートできる環境整備を行い、子ども達の作る喜びや達成感に繋げていきます!

そして、作ったものをおもてなしする喜びを分かち合ってまいります。

 

一方、お母さまには
近藤先生から、心と頭に効く野菜学や栄養学のお話を頂きながら、楽しいお料理を学んでいきます♡

 

ただ作れることだけを目標とするわけではないので、充実感に満たされること間違いなし‼︎

 

3/27の献立は、ご参加者の方からのご希望で
キャロットケーキ🥕
それに合うメイン料理は、近藤先生が考えてくださいます♡

 

スイーツに関しては、かなり本格的な器具も使う・・というか日本で使ってる人はほぼいないらしいですよ!!

フランスの職人は普通に使ってるそうですが。

 

地元産の鎌倉野菜も取り入れて参ります🍅

 

先日、打ち合わせをした際に、
子どもの五感を刺激する中で、

こういうことしようと思ってる!

という話を聞きましたが、
まさに私も考えていたこと✨
これは楽しみです!!

 

苦手なモノももしかすると、苦手意識が軽減するキッカケになるかもしれないですね❣️

 

 

4月以降のお申込みも
najum11010510@gmail.com
タイトルを「鎌倉 親子クッキング」としてお申込み下さいませ。

お問い合わせ頂いた方から順次、ご連絡差し上げます。

 

最後までお読み頂きありがとうございました😊

 

hidamarinn